メンタルトレーニング②

メンタルトレーニングについて、前回に引き続き紹介致します。残り4つのスキルを紹介致します。

メンタルトレーニングの目的は、2つの柱があります。

1つ目は、練習で良いプレーが出来ていても試合になふと緊張して、持っている力が発揮できないメンタルの問題へのアプローチ。

2つ目は、沢山練習しているのに、練習の効率や質が低いために練習時間のわりにはあまり成長できていない、強くなっていない選手や、チームのアプローチ。

この問題を8つの心理的スキルをトレーニングします。

⑤プラス思考→考え方を強気、前向き、積極的にします

⑥セルフトーク→ポジティブな独り言を言います。成績が良い選手程独り言が多いと言われています

⑦コミュニケーションスキル→チームメイトとよく話し、良好な人間関係を築くことです

⑧試合に対する心理的準備→今までの7つを総合的に活用します

この8つをトレーニングしましょう!

プラス思考については、非常に難しいかもしれませんか、行動、発言、姿勢、表情を変える事が大切です。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

閉じる