待ち遠しいアミノ酸サプリメント

トレーニングをするにも、筋力を高めるにも、筋肉を大きくするにも、アミノ酸の摂取は肝心要となります。
これはネットにも書籍にも、どこにでも書いてあるいわば常識です。

頭に入れておくべき重要なことは、アミノ酸はむやみにたくさん摂れば良いわけではないということです。
必要以上の摂取は、体内に存在するアミノ酸の働きを弱めてしまう可能性があります。
さらには過剰摂取したぶんのアミノ酸の働きも弱くなり、目指す効果が得られなくなってしまう可能性が高まってしまいます。

アミノ酸摂取の効果を十分に得るポイントは、必要となるアミノ酸を同時に適量だけ摂ることです。
そうすればアミノ酸全種類を適切なタイミングで適量だけ体内に取り込み、筋肉をつくる働きを効率的にすすめていくことができます。
したがって、数種類のアミノ酸をやみくもに摂っているような摂取法では、効率的であるとは言えないかもしれません。

とはいえ、現在それを解決するためのアミノ酸サプリメントは存在しません。
そのため、いくつかのアミノ酸サプリメントないしひとつのアミノ酸サプリメントを重点的にを摂取するほかありません。
しかし、アメリカでは、20億をかけた17年にわたる研究によって新たなアミノ酸配合物ができあがったと言われています。
それが医療用で使われるのか、市場に出回るのかはまだわかりませんが、その配合物の投与によって、30日ベッドで寝たきりの患者でも筋肉の損失を防ぎ、さらに筋力を最大28%高めた報告もあったと言われています。

現状では、BCAAサプリメントかEAAサプリメントの摂取がアミノ酸摂取の基本線ですが、今後はそれが新しい常識となるかもしれません。
もしそうしたサプリメントが発売されれば、自粛生活も怖くなくなるかもしれませんね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

閉じる