腹筋トレーニングが腹部の脂肪に与える影響

「お腹を痩せさせるには腹筋運動が必要である」

これは誰がどう考えても当たり前に思える話で、疑う余地もないように思えます。

しかしアメリカのスポーツ科学雑誌『The Journal of Strength and Conditioning Research』に掲載された研究はそれを裏付けませんでした。

それによると、7つの腹筋運動を10回2セットを週5日計6週間行っても、対照群に比べて体重、体脂肪率、腹囲に有意な差は認められなかったといいます。

しかし腹筋運動の反復回数は対照群より有意に増加しており、これらの研究による結論は6週間の腹筋トレーニングだけでは、体重や体脂肪、腹囲を減少させるのに十分な刺激ではなかったが、筋持久力を高めるには有効であるということでした。

もしお腹まわりだけ痩せたいから腹筋だけしよう、という方は注意しておきましょう。

たくさんの回数を行うか、全身運動を行うか、少し工夫を入れたダイエットを行ったほうが良さそうです。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

閉じる