パワープレートの効果

パーソナルトレーニング中に一度はパワープレートを使ったトレーニングを行ったことがあると思います。

パワープレートは乗るだけでも効果があると言われているため、ダイエットの方や筋肉をつけたい方、片足立ちなどの安定感が欲しい方など様々な方に効果があります。

具体的にはどのような効果があるのでしょうか?

ダイエット効果・筋量増加

ダイエット効果として、脂肪肝の減少や筋細胞内脂肪が減少、パワープレートでのトレーニングで筋量増加効果が期待できます。

パワープレートでトレーニングを行い、筋量を増やす事によって基礎代謝が上がり痩せやすい体に変化していきます。

脂肪肝は食べ過ぎ・飲み過ぎ・運動不足が原因で肝臓の周りに脂肪がついた状態で、放置して進行すると、肝硬変や動脈硬化などの生活習慣病の原因となります。

この脂肪肝は運動量を確保する事によって良くはなっていきますが、途中で運動をやめたり、そもそも運動できなかったりする場合があると思います。

この時にパワープレートを使う事によって脂肪肝の減少が見込めます。

飲酒以外の原因で脂肪肝になった人に対して12週間、週に2回、一回20分パワープレートの上でトレーニングをした結果、肝臓の脂肪が28%減少したと報告されています。

それに加えて、大腿四頭筋の筋力の増加や筋細胞内脂肪の減少も報告されています。

ですので、パワープレートはダイエット効果もありますし、筋量増加の効果もあるといえます。

安定性の向上

人の体には受容器という刺激を受入れて最初に応答する細胞あるいは細胞の特定部位があります。

足底にも多くの受容器が存在しているため、受容器の反応が悪いと片足立ちのバランスが悪くなります。

受容器をうまく機能させるためには振動刺激が有効なためパワープレートで刺激を入れてから地面で片足立ちを行うと安定して立つことができます。

足底感覚の他にも関節が安定するので、さらに安定して立つことができます。

ですので、捻挫をしやすい人や膝を怪我して安定性が欲しい人、スポーツを行っている人のパフォーマンスアップ目的に使うことができます。

 

基本的にパワープレートは健康な人なら誰でも使うことができ、効果も期待できるため、運動習慣がない人におすすめです。

関連記事

  1. タンパク合成と分解|フィジオ福岡 タンパク質の重要性

  2. 「楽して運動効果を得たい」は叶うか|フィジオ福岡 健康と運動

  3. 素早い反応を可能にするためには|フィジオ福岡 反射速度を考える

  4. 「音楽」と「スポーツパフォーマンス」|フィジオ福岡 パフォーマンスを考…

  5. ベンチプレスとプッシュアップ

  6. プライオリティの原則|フィジオ福岡 トレーニングの原則

閉じる