自分に合うダイエットを見つけよう!

この季節、ダイエットを始められる方多いのではないでしょうか?

ダイエットをする方の中では、極端に食事の摂取量を制限してしまっている方多くいらっしゃると思います。
極端なカロリー制限は、極度の空腹感を感じたり、眠りが浅くなったり、腸内環境の悪化や基礎代謝の低下などの原因につながることも考えられます。

ダイエット中は、口に入れるカロリーを気にされると思いますが、摂取したカロリーは全てがすぐにエネルギーになるわけではなく、一旦体内に蓄えられ必要に応じてエネルギーになっていきます。

過度にカロリーを減少させたりすると、食欲を増進させるホルモンである「グレリン」の分泌が過剰となってしまい、食欲が増すことに繋がります。

体脂肪を今すぐに落とさないと生命の危険があるような方などがドクターのもと行っているダイエット方法で、1日の食事量を600kcal以内に抑えるベリーカロリーダイエットがありますが、
このような食事制限を個人で行うのは危険です。

また、ご自身の精神的な面で食事をコントロールしにくい方は、ストレスを引き金に食べすぎてしまい、リバウンドを引き起こすことにもつながりますので、
ご自身の無理のないダイエット方法を見つけて行かれると良いですね!

関連記事

  1. 良質な睡眠に導く①

  2. 眼の健康に必要な栄養素

  3. 土壌栽培と水耕栽培

  4. 睡眠時間と体重増加の関係

  5. 怪我の回復と栄養②

  6. 睡眠時間の確保!

閉じる