バルクアップ中摂って欲しい栄養素

9月9日の投稿で、バルクアップの種類についてお話させていただきました。
バルクアップと言っても種類が様々ですので、ご自身に合う方法を見つけていきたいものですね。

バルクアップするためには、摂取するエネルギーが消費するエネルギーを上回るようにしていくのが基本です。

おすすめ食材 3つ

さて、今回はバルクアップのためにとっていただきたい食材を3つ紹介します。

1つ目は、お餅です。
お餅の特徴としては、水分が少ないので量が少なく、しっかりカロリーを摂れるようになっています。
ご飯を2杯食べるよりおもち1個(大きめ)を食べると同じカロリーになります。
増量をするためにたくさんの食事量が必要になると思いますが、ご飯を何杯も食べるよりおもちを食べた方が一気に糖質を取り込むことができて、消化にも良いので取り入れやすい食品ではないでしょうか。

2つ目は、パスタです。
たんぱく質を摂れるという面と、麺類だと食べやすいというのもおすすめの理由です。
例えば、カルボナーラなどコッテリとしたものだったらお腹に溜まりやすいですが、スープ系のあっさりとしたものでしたら食べやすくなるのでおすすめです。

3つ目は、甘酒です。
たくさんの食事量を食べる必要があるバルクアップ中は、お腹いっぱいなのに食べないといけない状況あると思います。
そんな時は、飲みもので補うというのも一つの手ではないでしょうか。
甘酒には、お米のデンプンが含まれていて、糖質をエネルギー源に変えるビタミンB群も含みます。

 

何を食べたら良いか分からなくなったら、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 疲れ目を解消するには

  2. トマトの効果

  3. 糖尿病を予防しよう

  4. お酒の種類と内臓脂肪の関係

  5. オリンピックの新競技(サーフィン)

  6. 不調を栄養摂取で改善

閉じる