脚のトレーニングは脳にも影響する。

人間の筋肉の大部分は下半身に集中しています。

これは脚を鍛えることの大切さを物語っています。

脚をトレーニングすることは男性にとっては重要なホルモンの分泌を促し、女性にとっては綺麗なボディラインを作り出すことにも繋がります。

しかし、脚を鍛えることのメリットはそれだけではありません。

なんと脳の活性化にも関わるのではないかとされています。

負荷をかけて脚をトレーニングすることで、神経細胞の生成効率が向上することが研究によって示唆されたのです。

このことから、神経細胞の生成を通して、脳や神経系の働きがより良いものになるのではないか、と推察されています。

関連記事

  1. LT値を高めよう!

  2. グリーントマトと筋トレの関係

  3. 有酸素VS無酸素|フィジオ福岡 トレーニング選択の必要性

  4. アルコールを摂取する時のトレーニングの考え方

  5. マシントレーニングとフリーウェイトにおける男性ホルモンの違い

  6. 鉄の摂取とその弊害|フィジオ福岡 栄養科学

閉じる