不調を栄養摂取で改善

イライラやめまいなどの不調を感じることはありませんか?

そのイライラやめまいなどの不調は栄養不足によるものかもしれません。

現代人は栄養不足になっていると言われています。
白米を主食とした食事やパスタ・パンだけの食事は炭水化物の過剰摂取だったり、揚げ物など市販の食品で悪い脂質を多く摂取していたりなどの傾向がみられます。

または、健康のために意識はしているものの、食事が野菜中心になっていて、肉・魚・卵などのタンパク源がしっかり摂れていなくて栄養不足になっていたりする方もいるのではないでしょうか。

栄養バランスを考えた食事を毎日作るのは大変だと思いますので、コンビニ食など活用していくのも良い方法ですね。

血糖値の急上昇・急降下は精神的な不調にもつながりますので、糖質を抑えながらタンパク質を摂取する食品を選ぶことが必要です。

コンビニ食を活用する場合、サラダチキンや茶碗蒸し、ゆで卵、サバ缶などの缶詰、サラダフィッシュやチルドの食材など活用されることをおすすめします。

関連記事

  1. 睡眠時間と体重増加の関係

  2. 日本人に馴染みの深い海藻類!

  3. アスリート食事の考え方

  4. 眼の健康に必要な栄養素

  5. ポリフェノールの効果

  6. ナッツの研究

閉じる