喫煙している方が特に必要な栄養素

普段から喫煙をされている方でボディメイクや体質を改善したい方などいらっしゃるのではないでしょうか。
喫煙をされていると、非喫煙者に比べて必要な栄養素の摂取量が異なってきます。

今回は喫煙をしている方が欠乏しやすい栄養素・必要な栄養素についてみていこうと思います。

喫煙者の必要な栄養素

喫煙をしている日本人男性の割合は約27%(4人に1人)と言われているのが現状です。

喫煙者と非喫煙者とでは普段食べている食事内容が異なると思います。
喫煙している方は食欲が抑えられるため、非喫煙者よりも摂取する量、摂取できる栄養素が少ない状態にあります。

喫煙をすることで不足する栄養素としては、鉄、ビタミンC、ビタミンB、リン、葉酸などがあります。
喫煙をすることにより、活性酵素を多く作ってしまうため、非喫煙者よりも必要となる栄養が多いなるのです。

喫煙をされている方は、非喫煙者に比べてこれらの栄養素を食事やサプリメントで積極的に摂取する必要があります。

また、1日に吸うタバコの本数や喫煙している期間が異なれば、必要な栄養素の量は大きく変動していきます。

喫煙をされている方は、これらの栄養素を積極的に摂取していきましょう。

次回は、喫煙されている方がこれらの必要な栄養素を摂取できるような食事について詳しくみていこうと思います。

関連記事

  1. たんぱく質について

  2. ダイエットに1番良い時期は?

  3. 疲れは溜まっていませんか?

  4. 痙攣やつりを事前に予防する!

  5. 食欲と脳の関係

  6. 脂溶性ビタミンを考える|フィジオ福岡 栄養科学

閉じる