サルコペニアを予防しよう!

サルコペニアという言葉、よく聞かれるのではないでしょうか?

サルコペニアとは?

サルコペニアとは、一言で言うと、加齢による筋力の低下と筋肉量の減少により、歩くことや階段の上り下りなどの日常動作に影響が生じてしまうことを言います。

サルコペニアを予防するためには、まずは運動を習慣的に行うことが大切になってきます。

サルコペニア 栄養アプローチは?

栄養面でどのように介入していくかと言うと、
たんぱく質の摂取をしっかり行うこと(体重×0.8~1.2kg)、アルコール摂取を控える、肝機能を改善する、ビタミンD、EGCg(エピガロカテキンガレート)、オメガ3等の摂取を心がけていただくことでサルコペニアを予防することが可能なのです。

もちろん、食事だけ、運動だけを行って改善・予防を図るのではなく、食事も運動も意識すことでサルコペニアの改善・予防に効果的ですので、一緒に頑張っていきましょう!

 

関連記事

  1. 太る・太らないは食事の時間で決まる!?

  2. 疲れは溜まっていませんか?

  3. 旬の食材 オクラ

  4. ビタミンCの摂取を意識する!

  5. 卵の栄養素を効率的に摂取する方法

  6. アルコールの代謝

閉じる