筋トレ後タンパク質摂取のタイミング

筋トレ後30分はゴールデンタイム。

一度は聞いたことがあるかと思います。

このタイミングプロテインを飲まなければ、、、

果たしてこれは正しいのか?

 

ラスムッセンらはトレーニング未経験者を集め、トレーニング直後のタンパク質摂取による

筋タンパクの合成反応を1時間おきに調べました。

この実験によるとトレーニング1〜2時間後が最も高まりまり、その後1時間ごとに減少した。

という結果がしめされました。

他にもトレーニング未経験の20代男女を対象に、トレーニング前後に必須アミノ酸を15g摂取させ、

その前後24時間における筋タンパク質の合成感度は1時間どころか、

24時間まで高い状態が続いていることが明らかになりました。

 

上記の2つの研究にいよると、トレーニング未経験者ではトレーニング直後1〜2時間では筋タンパクの合成感度が高まる。

しかし、その効果は減少傾向はあるものの24時間持続するため、

トレーニング後24時間タンパク質の摂取を心がけることが大切と言えます。

 

プロテインだけではなく、普段の食事からタンパク質の摂取を心がけましょう。

 

 

関連記事

  1. 顎関節脱臼について|コンディショニング福岡

  2. 依存症になる仕組み

  3. リンの過剰摂取

  4. 外反母趾

  5. 肉離れ~診断~

  6. 固有受容性神経筋促通法(PNF)を用いたトレーニングについて考える|フ…

閉じる