脱毛症を栄養摂取で改善しよう!

最近では、20代の男性でも脱毛に悩まれている方多いのではないでしょうか。
脱毛症を改善するための薬やサプリメント、治療法などたくさんあると思います。

脱毛症と言っても、毛が抜けて少なくなるものや髪の毛が細く短くなる症状の脱毛もあります。

脱毛症の原因

脱毛症の原因としていくつか考えられることが、
栄養不足や過剰摂取などによって頭皮環境の悪化で起こったり、自律神経が乱れることによって心理的なストレスが起こって脱毛に影響するもの、疾病や投薬の副作用や遺伝的要因など原因は様々考えられています。

頭皮環境が悪化する理由としては、栄養の不足・過多、ホルモンの乱れや毛根に脂が詰まって起こるものだったり、血液の循環不良や血流の圧迫などが考えられます。

脱毛を発症している原因を特定することがまず最初に必要なことになります。

脱毛症の症状

脱毛症の症状としては、
AGA(男性型脱毛症)、円形生脱毛症、脂漏性脱毛症(脂が溜まって起こる)、ひこう性脱毛症(ふけが毛穴を塞いで起こる)、産後脱毛症、FAGA(女性男性型脱毛症)があります。

この中でも、栄養面の問題によって起こるものとしては、AGA、FAGA、産後脱毛症が多いと言われています。

次回は、栄養面のアプローチから解決できるであろう脱毛症の方に必要な栄養素についてお話していきます。

関連記事

  1. トレーニング効果を発揮するために!

  2. BCAAの効果

  3. ダイエットを成功させるには

  4. 女性のダイエット

  5. ミネラルの働き

  6. 血管から健康に!

閉じる