チートデイって!?

ダイエットをされている方は、チートデイを楽しみにされている方多いのではないでしょうか。

ダイエット中に、1週間に1回か10日に1回などの頻度で『チートデイ』を取り入れている方多いと思いますが、チートデイとは、食事の制限を解除してたくさんの炭水化物を食べる日のことを言います。

皆さんは、この日を普段食事制限をして頑張っているので『ご褒美の日』としているのではないでしょうか。

『チート』とは、騙す・ごまかすという意味です。
本当の目的は、制限していた糖質を身体に一気にいれることによって、食事制限で低くなっていた代謝をもとに戻すというのが狙いになります。

チートデイで食べた分だけ体重が増えてしまいますが、代謝が戻ることによってダイエットをスムーズに再開することができます。

注意点としては、チートデイだからとなんでも食べて良いのではなく、炭水化物をメインに摂取することが大切です。

関連記事

  1. スポーツ動作の速度を上げたい!

  2. 花粉症

  3. ギランバレー症候群

  4. 関節リウマチ

  5. てこの原理を使って

  6. 食わず嫌いやは健康にマイナス?

閉じる