「たね」になる話。

ダイエットや健康増進などの栄養食を支える心強い食品としてナッツがありますが、ナッツと同じ種実類に分類される「種子」もまた非常に栄養価の高い食品となります。

種子類はたんぱく質、ビタミンを豊富に含み、消化管の健康も高めると言われています。

ここでいくつかの種子類を紹介していきます。

まずは最も有名な種子のひとつ「かぼちゃの種」です。

かぼちゃの種はオメガ3脂肪酸、高3物質のカロテノイドを豊富に含み、免疫系を強化する効果をもたらします。

またコレステロールのバランス改善にも役立つと言われています。

あまりその認識はありませんが「ごま」も種子です。

食物繊維やミネラルを豊富に含むため、骨の健康を保ち、免疫系や消化管の働きを高め、ストレスの低下にも関わるとされます。

意外かもしれませんが、スイカの種も食品です。

タンパク質とマグネシウムが非常に豊富だと言われています。

しかし脂質も豊富なため、注意が必要です。

このように、種子はナッツに負けず劣らず良い働きを持つものばかりです。

意識して摂取してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. HIITをしている方に朗報です。

  2. 夢の匂い

  3. ネギを食べると頭が良くなる?

  4. テストステロンの低下がもたらすこととは?

  5. ブルーライトやナイトモードは果たして。

  6. トレーニング翌日、朝起きたら首が痛い!

閉じる