休日に寝溜めをされていませんか!?

皆様、GWはいかがお過ごしでしょうか?

普段の疲れを取るためにしっかり睡眠をとろうと、休日に寝溜めをしている方いるのではないでしょうか?

仕事の日と休日の起床時間、就寝時間、睡眠時間も違う方って多いと思います。
休みの時は寝溜めをしたいという気持ちはすごく分かりますが…仕事の日と休日の睡眠時間に大きな差があると体のリズムが乱れてしまいます。

体内時計が乱れると?

体のリズムが乱れると、時差ぼけと同じことになったしまいます。
朝が来てもなんだかボーっとなり、仕事のパフォーマンスもよくありません。
そして、何より、痩せやすい体作りの逆になってしまいますので、体重、体脂肪率を落としたい方にはとくに気をつけていただきたいものになります。

私たちの体温やホルモン分泌、自律神経のバランスなど生体リズムは全て体内時計の影響を受けています。

例えば、朝食を食べない。朝日を浴びない。などが続くことにより、私たちの体内時計はどんどん乱れていきます。

体内時計をリセットし、痩せやすい体作り、健康的な体作りを目指すために、朝食を食べること、朝日を浴びることを心がけるとともに、睡眠時間もなるべく統一に近づけ、体内時計を整えていきましょう。

関連記事

  1. 今年もこの季節がやってきた!

  2. ビタミンCをより必要とする人とは!?

  3. ビタミンCの摂取を意識する!

  4. 食わず嫌いやは健康にマイナス?

  5. BCAAの効果

  6. ベジタリアンのメリット

閉じる